プロフィール

国家資格:はり師、きゅう師 関戸 証子(せきど しょうこ)


・ 鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科 卒業
・ 鍼灸接骨院・鍼灸院・クリニックにて経験を積む
・ 趣味 映画鑑賞 旅行

こんにちは!鍼灸師の関戸です。

私は、幼い頃からいつも人の為になりたいと思い、よく人の動きや表情を観察している子どもでした。物心ついた頃から、母からは私の手をみては『あなたの手は大きくてふっくらしているから人を触ったり癒したりする仕事が向いているよ』と言われ続け、歯科医の父は医療の仕事に携わることの素晴らしさを、いつも話してくれていました。資格を取って人の役に立ちたいと思うようになり、鍼灸師になりました。

私自身、身体の調子を崩してしまったとき東洋医学の鍼灸や漢方に助けられました。首の調子が悪くなったかと思えば、ストレスで歩けなくなるほどの腰痛にもかかりました。内臓疾患の病気、突然の喘息。色々なことを自分の身体で経験したからこそ相手の痛みや、つらさを理解することができると思います。

仕事や家事などによる身体への負担。
心の悩みや、ストレスは何かしらの形で身体に現れます。そのとき、患者さんの治る力の手助けが出来ればと思います。一番良い方向へ向かうよう誠心誠意治療するよう努力いたしますのでよろしくお願い致します。

女性同士ですので、お気軽にご相談ください。